片思いの憧れの彼と占いで付き合う事が出来ました

片思いの憧れの彼と占いで付き合う事が出来ました

私にはとても頼りになる、占い師さんが居ます。
その占い師さんに出会ったのは、雑誌でその方が書いたコラムを読んで
是非、占って欲しいと思い、問い合わせたのがキッカケでした。
私が選んだのは、メール霊視占いです。

 

メール占いを選んだのは、私自身、少し人見知りなところがあって、
初めて話す方と、電話で自分の事を話せるか自信が無かったんです。

 

その点、メール占いであれば霊視占いを受ける時間も気にすることなく、
いつでも受ける事が出来ますし、何より直接、占い師の方へ話すわけでは
ないので、本当に自分が聞きたい事を、聞けるような気がしたんです。

 

私には、入社当時からずっと気になる、同期の男性がいます。
その男性は、身長が高く、少し色黒のスポーツマンタイプで、趣味がサーフィン
なんです。
ルックスも素敵な彼は、入社当時から、同期の女子や、先輩方、取引先の方まで
万人受けするタイプで、とても人気が有りました。

 

そんな彼に、自分からは、業務以外の事で、話す事はそれ程多くなく、こっそりと
彼の仕事ぶりを見守る事しか出来ませんでした。
入社3年目頃になると、彼が様々な女性とお付き合いした話など、ランチタイムに
男性社員が噂しているのを耳にすると、とても悲しい気持ちになりました。

 

例え、複数の女性とお付き合いした事があっても、最終的に、私の所に来て欲しいと
いう気持ちは、どおしても消えず、彼の事を諦めることが出来ませんでした。
そんな時、雑誌のコラムを読んだ事のある、占い師さんのメール占いを受けてみようと
軽い気持ちで申し込みしたのですが、インターネットで見かけた口コミ通りで、
凄く当たったんです。

 

私が占い師さんに教えた情報は、私と彼のフルネームと生年月日で、四柱推命の霊視占いです。

 

占い師さんは女性の方で、私の母くらいの年齢の方だと思うのですが、以前からずっと知っているような感じで、占い師さんとメールしていると、その方の雰囲気が伝わってきて、彼との相性占いだけでは無く、仕事上の悩みなども話すようになって
居ました。

 

ある日、電話占いもやっていると聞いたので、電話占いをお願いしました。
ずっと片思い中の彼と、どうしたら両想いになれるか、相談したんです。

 

占い師さんからは「半年後に、彼とあなたの間に、距離を近づける良いハプニングが起きます」と占ってくれました。

 

今までも何度か、彼の事を相談して居ましたが「まだ時期では無い」と言われていて
ずっと待って居ました。
まさに今が、その時だったんです。
良いハプニングが起こるのを、毎日、ドキドキしながら待って居ました。

 

占って貰ってから、約5ヶ月くらい経過した頃、それは起きました。
彼が発注商品を個数を一桁間違えて、システム入力してしまい、あと一歩で、巨額の損益を被りそうな事態が起きました。

 

その日、たまたま、彼の仕事を手伝っていた私は、彼の入力ミスを閉め時間の5分程前に発見し、正しい個数へ修正し、発注処理を終えた後で、彼にその事を伝えると

 

「助かった有難う。君がもし手伝ってくれていなければ、あのままの個数で発注を掛けてしまい、巨額の損益を出してしまうところだった。
もし良ければ、今週の金曜日の夜、食事でも行かないか?最近、お洒落なレストランを見つけたんだ。」

 

ビックリして、嬉しくて会社なのも忘れて泣きそうになりました。
その週の金曜日は、彼のお誘いを受けて、2人で食事に行きました。

 

雰囲気のいい、お洒落なレストランで、軽く食前酒を飲んだせいか、緊張していた心が解けて、
彼と、仕事以外の事で、楽しく話す事が出来ました。

 

彼とは、金曜日の食事の後から、緊張せずに会社でも話すようになったお陰かもしれませんが2ヶ月くらい過ぎた頃に「付き合って欲しい」と告白され、お付き合いする事が出来ました。

 

電話占いは、今でも時々、利用しますが、占いには弱った心を元気づけてくれる不思議な力があると思います。

 

霊視占い体験談